AstroBlaster for Merchandising ロゴ

MDシステム決定版
小売アパレルに強い
クラウドMDシステム

PCとタブレットの画面イメージ
MD業務の標準機能

標準機能が充実

クラウドMDシステムは、MD(マーチャンダイジング)業務における標準機能が充実しています。中でも振分機能や、店舗による倉庫への移動リクエスト機能など、商品を滞留させず売り切ることを意識した機能を豊富に取り揃えています。

POSレジ ECサイトのカート 倉庫の段ボール箱

リアルタイム連携

クラウドMDシステムは、在庫に影響のあるPOSやECサイト、WMSとリアルタイムに連携することが可能です。
これまでにPOSはスマレジ、ECサイトはECBeing、WMSは日本通運とリアルタイム連携の実績があります。

システム初期構築費用が無料

初期構築費用無料

一般的に業務システム導入には膨大なシステム構築費用が発生しますが、クラウドMDシステムはカスタマイズが不要であれば、システム初期構築費用は無料で導入できます。

クラウド環境のハードウェアとソフトウェア

インフラ運用意識不要

クラウドMDシステムは、クラウド環境だから、ハードウェアは最新世代に定期的にアップグレード、ミドルウェアも常に最新状態に更新されます。また、ソフトウェアライセンスやレンタル機器も存在しないため、メンテナンスを意識せずに利用できます。

MD(マーチャンダイジング)業務でよくある困ったこと

商品の箱

店舗が独自に発注した商品の管理ができていない

商品

各店舗でニーズ、売れ筋が違うので振分が大変

掛け時計と砂時計

品薄となった商品の本部からの補充タイミングが遅い

月と雲と星

POS連携が深夜で、売上を翌日まで確認できない

デスクトップPCのあるバックヤード

PC操作のためにバックヤードと行ったり来たりする必要がある

様々な規模の小売事業で導入できます

事業規模に合わせて段階的に切り替えできるプランをご用意しています

小規模の店舗
拠点 50店舗​ アイテム(SKU) 〜50,000
拠点 200店舗​ アイテム(SKU) 〜100,000
中規模の店舗
拠点 600店舗 アイテム(SKU) 〜300,000
拠点 800店舗 アイテム(SKU) 〜500,000
大規模の店舗
拠点 1000店舗​ アイテム(SKU) 〜1,000,000

導入実績

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit.
Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

製品特長

歯車と指

自動振分のルール設定が豊富

商品を表示したタブレット

店舗から直接リクエストが出せる

商品の並んだ棚

リアルタイムで在庫を確認できる

POSレジ

EC、POSデータの売上も一元管理

鳴っているベル

未処理時などアラーム機能が充実

倉庫とオフィスと店舗

倉庫を介さず店舗へ直送する指示を出せる

複数の店舗

店舗間の移動指示も本部から出せる

鍵のかかった書類フォルダー

細かな権限設定でマスターを管理できる

レポートとチャート

店舗/商品別・日/週など詳細に売上を集計

デスクトップPCとタブレットとスマートフォン

ユーザー中心のUIで直感的に使いやすい

ブラウザベースだから色々なデバイスで使える

外部システムと連携するイメージ

様々な外部システムと連携できる

画面イメージ

周辺システムとの連携イメージ

周辺システムとの連携イメージ

標準機能一覧

マスター管理

  • 型マスター管理サイズやカラーが違うSKUをまとめる上位概念である「型」を管理する機能です。SKUごとのある程度の共通項目を設定することが可能です。
  • 商品マスター管理 SKUごとに商品属性情報を管理する機能です。商品分類や担当バイヤーなどの設定はもちろん、売価改定等も管理することが可能です。売価は改定開始日を設定し、その日になると自動で新しい売価がPOS及びECへ自動連携されます。CSVでの一括取り込みにも対応しています。
  • ユーザーマスター管理 正社員、契約社員、アルバイト、パート、全ての従業員をマスター管理する機能です。所属組織や権限を設定することで使用できる機能の範囲を制限することが可能です。
  • 権限マスター管理 役職やポジションごとに使用する権限を管理する機能です。また、機能毎に閲覧権限、編集権限、承認権限といった制御が可能です。
  • 組織マスター管理 本部組織や、倉庫、店舗の情報を管理する機能です。権限と合わせることで所属組織に関連する情報のみを表示させるなどの制御が可能です。
  • 取引先マスター管理 仕入れ先の情報を管理する機能です。ここで入力した取引先情報は発注書や納品書の発行時や商品マスターなどで利用されます。
  • カレンダーマスター取込 年の始まりや週の始まりを設定する機能です。売上や在庫の集計時に利用されます。

発注・振分

  • 発注・承認 営業計画をCSVで登録する機能です。
  • 商品計画策定 発注を管理する機能です。担当バイヤーが発注の社内申請を行い、上長が承認をすると、入力した原価や数量を元に発注書や納品書が作成され、仕入先へ自動でメール送付されます。倉庫経由や店舗直送等の発注形態が選択でき、倉庫経由の場合は入庫予定情報がリアルタイムでWMSに連携されます。
  • 発注に紐づく振分 仕入先から倉庫へ入庫した商品を店舗へ振り分ける機能です。自動振分を行うために、商品分類毎に店舗に対し振分割合を細かく設定をすることが可能です。その値を元に自動的に振分数がプリセットされ、画面上から微調整することが可能です。入力された振分数を元に、出庫予定情報はリアルタイムでWMSに連携されます。
  • 指示振分 倉庫に滞留している在庫に対して本部が店舗へ振り分ける機能です。商品分類毎に設定された振分割合から自動的に振分数がプリセットされ、画面上から微調整することが可能です。入力された振分数を元に、出庫予定情報はリアルタイムでWMSに連携されます。
  • 店舗リクエスト(DC発注) 倉庫に滞留している在庫に対して、店舗から移動のリクエストを行う機能です。リクエストが競合した場合、売上数や在庫数を元に振分数が確定されます。

入出庫・在庫管理

  • 移動管理 本部担当者や店舗担当者が商品の移動を管理する機能です。倉庫に対する移動依頼の場合、入出庫予定がWMSへ連携されます。出庫実積を入力すると、積送中在庫となります。季節の変わり目などで商品を大量に移動する際には、CSVファイルで一括登録することが可能です。
  • 入庫管理 移動登録による入庫予定を確認する機能です。実際に商品が到着した際には、検品の上で入庫実績を登録します。入庫実績を登録すると、積送中在庫から入庫した組織の在庫になります。
  • 商品払出/受入 各組織に対して払出/受入登録を行う機能です。CSVによる一括登録も可能です。
  • 不良品登録 不良品についてメーカー返品やB級品扱いとするのかなど、取り扱いを記録する機能です。
  • メーカー返品登録 メーカーへ返品する商品を登録する機能です。登録されるとWMSへ出庫予定がリアルタイムで連携されます。
  • 店舗在庫照会 店舗を指定し、各商品の在庫状況を確認するための機能です。
  • 商品在庫照会 商品を指定し、各組織の在庫状況を確認するための機能です。

計画

  • 営業計画策定 営業計画をCSVで登録する機能です。
  • 商品計画策定 商品の発注計画をCSVで登録する機能です。

棚卸

  • 棚卸スケジュール/実績管理

    全店舗分の棚卸スケジュールの登録、および棚卸の進捗を確認するための機能です。
  • 棚卸登録/商品ロス追求

    ハンディターミナルから出力される棚卸結果CSVを取り込み、在庫との差分を一覧で確認するための機能です。店舗担当者はロスや逆ロスの追求を行った上で本部承認申請を行います。本部側で確認して承認を行うことで不正を防止できます。
その他、別途分析機能や需要予測システムとの連携などご要望に合わせた機能拡張や、
既存システムからのデータ移行の支援も可能です。

ソリューションパートナー

スマレジはiPadなどを用いた低価格かつ高機能なPOSレジです。クラウドMDシステムはスマレジへのマスタ同期や、リアルタイムに販売データを取り込み在庫データの更新を実現します。多店舗展開のアパレル販売・雑貨販売と親和性が高く、組み合わせることでリアルタイム在庫が把握できます。

はぴロジは、システムと物流が融合した、新しいアウトソーシングサービスです。
全国に広がるプラットフォーム、バックヤードの徹底的な自動化、分散出荷による配送コントロールで出荷業務の負担を解決します。
アストロラボは、クラウドMDシステム導入と併せてフルフィルメントの代行についてもご相談を受け付けております。

KSプレミアムスタッフは、受注~カスタマーサポート~商品保管~入出荷作業など、店舗バックヤード業務のアウトソーシング対応が可能で、受注1件・電話1秒あたりのコストを変動費化することにより固定費の削減を実現します。アストロラボは、クラウドMDシステム導入と併せてフルフィルメントの代行についてもご相談を受け付けております。

ネクストエンジンは、EC店舗等(楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング等のモールや自社サイト、電話FAX等)を一元管理し、様々な業務を効率化します。
クラウドMDシステムと連携することでEC店舗とリアル店舗の在庫を一元管理できるようになり、従来手動でやっていた在庫の振分など業務の自動化を実現します。
EC店舗からリアル店舗を展開する予定の企業様にはおすすめの組み合わせです。

お問合せ